クオタ機関

アニメの感想を書き殴るブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ココロ図書館

第11話 ジョルディの日記

父の書いた日記を読むこころ。
それには父達が起こした小さな奇蹟が書かれていた。

病院に入院しているあかりの為に、看護婦の進藤は図書館に本を取りに行く。
kokoro11-1
図書館では軍の第3分隊の梶原と愛亀が喧嘩していた
ドロイドのシュリに助けられて、本を手に取る進藤。
kokoro11-2
そこに、新しく配属されたサン・ジョルディが挨拶に来る。

愛亀と二人で街を歩くジョルディ。
炊き出しとかの描写がリアルだなあ…
ジョルディは愛亀改め亀やんと話す。
容姿も性格も14歳とは思えねえよw
亀やんは泥棒をしていて捕まって、軍隊に入れられたと話す。
kokoro11-3
梶原とは現代でも刑部と怪盗として縁があるようでしたがw

敵軍がこの街に向かっているとの情報が入る。
kokoro11-4
梶原が好戦的なのは敵の空襲で妻と子を失ったからでしょうか?
軍曹に意見を求められるジョルディ。
「自分の任務はこの街と、この街に住む人々を守る事です」
戦わずに守れるならそれに越した事はないが、戦うしかない時は戦う。
そうジョルディは言う。
本当に青臭い奴ですね。 まあ、それが長所でもあるんだと思いますが。

ジョルディに自分が軍に入る前の事を話す上沢。
kokoro11-5
「人殺しの道具なんか積んで運転したかねえな。もっとさあ、なんかもっと暖けえもん運びてえよ」
そう言う上沢に、この車はこの街の人達の命を運んでいるとジョルディは言う。
ジョルディ、台詞が臭すぎるよw

監視を始めてから13日目。
敵軍が動き出した。
シュリが自らの動力部を使い橋を破壊すると言う。
kokoro11-6
どうか自分の後継機達が戦争の為でなく、人の役に立つコンパロイドとして生きれるような世界を……
そう言い残し、シュリは停止する。
その思いは未来で実現されたよ…… シュリ。

設置を完了させる第3分隊。
梶原は敵をひきつけて、爆破させようとする。
だが、ジョルディは敵軍に被害を与えれば街に反撃されてしまうと言う。
kokoro11-7
軍曹はジョルディにスイッチを押させる。
敵を巻き込む事無く、橋は爆破される。
出てくる敵の隊長。
分隊と敵の隊長は互いに敬礼しあう。
敵であっても礼は尽くすという事でしょうか?

あかりの元に本を持っていくジョルディ。
進藤に戦いの事を聞かれる。
「悲しい別れが有りましたが、小さな奇蹟が起こりました」
ジョルディはそう言った。

それから3ヶ月がたち、和平条約が締結され戦争は終わった。
kokoro11-8
結局、戦争についての詳細設定は明かされないようです。 まあ、そういうアニメじゃないですけど。
第3分隊は解散される。
梶原は故郷で警察関係の仕事につき、上沢も故郷でハイヤーの運転手になる。
亀やんは何時の間にか消えていた。 何処かで泥棒でもやっているのだろう。

肉親も戻るべき場所も無いジョルディは、軍曹に自分がどうしたら良いのか聞く。
目の前に有るだろう。そう言われて図書館に歩いていく。
kokoro11-9
街の人達に出来るせめてもの事としてジョルディは本を配る。

ジョルディは橋の再建に従事した後、街から離れ山奥の小さな小屋に移り住む。
ジョルディが畑に水をやると虹が現れる。
そこに、進藤があかりを連れてくる。
あかりはジョルディに本を返しに来たのだ。
街の図書館から勝手に持ち出したものだから、僕に返す必要なんか無いと言うジョルディ。
ジョルディが渡した本は街の人に勇気を与えた。だから本はジョルディに返したいんだ。
みんなもそう思っている筈だと進藤は言う。
kokoro11-10
そう、みんなだ。 そこにはジョルディに本を返しに来た沢山の街の人々が居た。

ジョルディは此処に図書館を作る事にする。
みんなの心が詰まっている本を見て、ココロ図書館と命名する。
ココロ図書館と聞いて進藤は笑い出す。
何故なら、進藤と同じ名前だったから。
そう、彼女の名は進藤ココロだった。

「この図書館の名前はココロ。小さな奇蹟を起こす場所」


今回は構成の上手さにしてやられました。
これまでのお話やキャラの過去から積み重なりを感じられましたよ。
この分だと新市長も何か過去と関係していそうですが…



ココロ図書館(6) [DVD]ココロ図書館(6) [DVD]
(2002/06/21)
斎藤千和市原由美

商品詳細を見る

ココロ図書館 ORIGINAL SOUNDTRACKココロ図書館 ORIGINAL SOUNDTRACK
(2001/12/19)
TVサントラ山野裕子

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:見たアニメの感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/11/05(木) 11:07:13|
  2. 感想:ココロ図書館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<灰羽連盟 | ホーム | DARKER THAN BLACK -黒の契約者->>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akamiri.blog67.fc2.com/tb.php/81-68eee8e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。