クオタ機関

アニメの感想を書き殴るブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

灰羽連盟

第10話 クラモリ・廃工場の灰羽達・ラッカの仕事
繭を破り生まれた黒髪の少女。
haibane10-1
クラモリとネムが見つけたその少女は、血に濡れた黒混じりの羽が生えていた。
補助無しで羽が生えるのは痛そうだなあ……
クラモリは少女を抱き締める。

他の灰羽に混じれず、街でも好奇の視線に晒される少女。
クラモリは彼女の羽を隠す。

話師に自分の見た夢を話す少女。
少女はレキと名乗る事になる。

自らの羽を鋏で切るレキ。
ラッカと同じ行動を取ってますね。
クラモリは彼女をぶった後、抱き締める。
haibane10-2
「私が傍に居るから」
クラモリはレキに言う。
レキの面倒見の良さはクラモリの影響でしょうか?

ネムとレキは道に倒れているクラモリを発見する。
レキの羽の薬を取って帰る途中だった。
ベットに寝かせられるクラモリ。
ネムはクラモリが体が弱い事を話す。
クラモリが死んだらレキのせいだと言う。

食べ物を買ってくるレキ。
ネムは一緒に料理しようと提案する。
歩きながらネムは、さっきはごめんねと謝る。
haibaen10-3
目を覚ましたクラモリが見たのは、手を繋ぎながら眠る二人の姿だった。
微笑ましい光景です。

レキはゲストルームに住んで、新しく来た灰羽の世話をする事になる。
それが彼女の灰羽としての仕事となった。
張り切るレキに「レキももう一人前だね」とクラモリは言う。
このせいでクラモリが巣立ったんだとすると皮肉だなあ……

ラッカの様態を見たレキは灰羽連盟へと急ぐ。
haibane10-4
話師にラッカを治すようレキは直訴する
ラッカはいずれ罪の輪から抜け出すと話師は言う。
レキも話師からラッカと同じ謎掛けをされた事があるようです。
レキは話師に、灰羽として此処に居られるのは後僅かなので心構えをしておくよう言われる。
巣立つ事出来ないままの灰羽は一体どうなってしまうんでしょう?
巣立ちの日は平等に訪れると言う話師。
クウは皆の手本になるのが夢だったと言う。
自分が壁を越えれば皆も直ぐに来てくれるだろうと。
結果、完全に裏目に出てしまいましたね。
レキはネムの事も聞く。
ネムはレキが巣立つのを見届けたいと思っていた。
話師はレキにもう行けと言う。
haibane10-5
先へ行くラッカを妬んではいけないと話師に言われ、レキは怒る。

灰羽連盟はラッカに寺院に来るよう申し渡す。
レキはラッカを行かせようとしない。
だが、その場にラッカが来て杖を返しに行くと言う。
ラッカは一人で寺院へ向かう。
haibane10-6
レキはその場に一人残される。
複雑だよなあ、これは。

寺院地下への階段を下りるラッカ。
haibane10-7
下りたところでローブを着るよう言われる。
ラッカは自分が牢屋に入れられると思っていた。
それを聞いて話師は笑う。
この人でも笑う事があるんだw
辿り着いた場所は壁の中だった。
神秘的な雰囲気ですねえ。
haibane10-8
ラッカのこの街での仕事は、回廊内の錆びた札を清めて回る事に決まる。

道を歩くヒョコとミドリ。
haibane10-9
ヒョコは南地区に入れないから、ミドリを連れていた。
言い争っているところをレキに見られる二人。
ミドリはレキに袋を渡す。

ヒョコ達から渡されたのは侘びの品だった。
廃工場に挨拶しに行こうとする灰羽達。
廃工場が有るエリアに行く事を禁止されているレキは、任せると言う。
hiabane10-10
部屋から出たレキは、ネムに心配しないよう言う。
レキはネムの足手まといになりたくないと言う。
ネムに何か言われる前にレキは階段を駆け上がる。
レキ、追い詰められてるなあ。




灰羽連盟 TV-BOX [DVD]灰羽連盟 TV-BOX [DVD]
(2007/03/21)
広橋涼野田順子

商品詳細を見る

灰羽連盟 COG.4 [DVD]灰羽連盟 COG.4 [DVD]
(2003/03/21)
広橋涼野田順子

商品詳細を見る

灰羽連盟 サウンドトラック ハネノネ灰羽連盟 サウンドトラック ハネノネ
(2002/12/21)
TVサントラHeart of Air

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:見たアニメの感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/11/03(火) 17:56:26|
  2. 感想:灰羽連盟
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<無限のリヴァイアス | ホーム | ココロ図書館>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akamiri.blog67.fc2.com/tb.php/78-30a124ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。