クオタ機関

アニメの感想を書き殴るブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ココロ図書館

第9話 奇蹟

きりん先生の本を読むひかり。
あるとはひかりに本を批評され落ち込む。
まあ、あるとの本は全部ハッピーエンドですからね。
いいなはこころとじゃれあうひかりを見るも何とか耐える。
kokoro9-1
だが、一緒に風呂に入り夜に一緒に寝ると言う二人を見て崩れ落ちる。
やっぱりいいなさんはこうでなくてはw

荷物を配達に来る上沢さん。
こころが電話を取りに行っている間、いいなをドライブに誘うも断られる。
kokoro9-2
洗濯物の取り込みを手伝おうとしたが違う意味に取られてしまう。
上沢さん、良い人なんだけどw
ひかりにも身の程知らずと言われてしまう。
ひかりひでぇw

こころが取った電話は病院からだった。
ひかりの母は手術をする事になった。
こころは部屋に閉じ篭もっているひかりに病院に行こうと言う。
だが、ひかりは動こうとしない。
kokoro9-3
ひかりはココロ図書館の奇蹟を信じていた。
こころが部屋から出ると、中から泣き声が聞こえてきた。
ひかりも本当は行きたいんでしょうね……

何も出来ないと言うこころに出来る事なら有ると言うあると。
あるとといいなはココロ図書館の奇蹟を信じるようこころに言う。
それを聞いてこころは外に出て行く。

こころは叫ぶ。
kokoro9-4
「お父さーん、お母さーん。ひかりちゃんのお母さんを助けてくださーい」
いいなとあるともそれに続く。
「「「お父さーん、お母さーん。ひかりちゃんのお母さんを助けてくださーい」」
これにはベタだけど心を揺さぶられましたよ。
その声はひかりにも届いていた。
そして電話が鳴る。
いやあ本当に助かってよかったです。

翌朝病院に行く準備をする3姉妹。
だが、ひかりは一人で帰ろうとしていた。
いいなは近道を使い追いつこうとする。
kokoro9-5
この車は水陸両用ですかw

ひかりは上沢さんに連絡をしていた。
「俺さ、死んだ親父からどうせ運ぶなら暖かいものを運べってガキの頃からずっと言われてきたんだ。だからさ、悲しいものや辛いものは運びたくない」
「俺は、暖かい君を運べたんだよな?」とひかりに聞く。
上沢さんかっこいいよ上沢さん。 普段からこういう風だったらw

一服する上沢さん。
kokoro9-6
その隣には一台の車が止まっていた。

動き出す寸前で何とかひかりを見つけるこころ。
こころはひかりに写真を渡す。
kokoro9-7
ひかりが何も言わずに去ったのは、自分だけ母に逢えるのが後ろめたかったからだった。
列車が動き始めた。
ひかりは最初の態度を謝り、写真を大切にすると言う。
こうして二人は別れる。

「さようなら、ひかりちゃん。でも、いつか逢えるよね。ううん、すぐにきっと。だってココロ図書館は奇蹟が起こる場所だから」


今回は素晴らしい出来でした。
ハッピーエンドで本当に良かったと思いました。



ココロ図書館(5) [DVD]ココロ図書館(5) [DVD]
(2002/05/22)
斎藤千和市原由美

商品詳細を見る

ココロ図書館 ORIGINAL SOUNDTRACKココロ図書館 ORIGINAL SOUNDTRACK
(2001/12/19)
TVサントラ山野裕子

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:見たアニメの感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/11/01(日) 11:45:34|
  2. 感想:ココロ図書館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<灰羽連盟 | ホーム | DARKER THAN BLACK -黒の契約者->>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akamiri.blog67.fc2.com/tb.php/73-cff1febb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。