クオタ機関

アニメの感想を書き殴るブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

灰羽連盟

第3話 寺院・話師・パンケーキ
朝食に呼びにレキの部屋を訪ねるラッカ。
中から悲鳴を聞いて、すぐに扉を開ける。
haibane03-1
寝相が悪くてベッドから落ちたとレキは言う。
夢を見てうなされて落ちたんでしょうね。
レキは部屋で絵を描いていた。
アトリエを見ようとするラッカを、駄目だと止めるレキ。
レキはラッカに朝食は後で取ると言う。

ヒカリとネムに今朝の事を話すラッカ。
自分のせいで気分を悪くしたのではと言うラッカに、二人は考え過ぎだと言う。
途中でネムと別れ、ラッカとヒカリは寺院へと。

寺院までの道のりの図。
hiabane03-2
不便過ぎるよwww いや、あえて不便な所に建てたのか。

寺院に辿り着く二人。
入り口近くに居る人から、体に鈴を付けられる。
haibane03-3
寺院の中では鈴を使って会話しなければならない事を、ヒカリは言い忘れていた。
話師の問いに両羽を動かしてしまい、顔を赤くするラッカ。
ラッカは話師から灰羽手帳を貰い、同志として認められる。
良い灰羽と言っていましたが、この街には悪い灰羽も居るのでしょうか?

帰り道、風車の脇にクウを見つけたラッカは呼んでみる。
だが、クウには聞こえなかったようだ。
ヒカリは発電器でもある風車は音がうるさいのだと話す。

ヒカリと別れ、オールドホームへと戻るラッカ。
逃げる年少組とそれを追うレキに遭遇する。
ラッカは私も手伝うとレキに言う。

自分に向いた仕事場を見つければいいと言うレキ。
灰羽が働ける場所はある程度は決められているようです。
年少組の食事場に行くラッカ。
寮母のお婆さんは、レキに人参を食べる見本にしようとする。
レキはその役割をラッカにさせる。
レキも人参が苦手なんでしょうかw
人参を食べない子どもをおどかすレキ。
haibane03-5
子どもはラッカの後ろに隠れる。
すると、ラッカからパンケーキの匂いがすると言い出す。
ケーキコールが起こる教室。
寮母は「昼ご飯を残さず食べた者だけ、おやつはパンケーキ」と言う。
年少組は急いで人参を食べ始める。
「アタシの分もちゃんと買ってきておくれよ」
ばあさんw

パンケーキを買いに街に行こうとするラッカ。
ラッカを見つけたクウが近寄ってくる。
クウがヒカリの働いているパン屋に案内してくれる事になる。
haibane03-4
「本当に飛べたらいいのにね」と言うラッカ。
クウは「信じていたら、いつか必ず飛べる」と信じていた。

カラスを追い払おうとする人を見て、クウはラッカにカラスに対する印象を語る。
haibane03-6
「カラスと話しが出来たらいいのにね」 クウはそう言った。

ヒカリが働いているパン屋に入る二人。
厨房でヒカリと会話する。
haibane03-7
ここの人達はフレンドリー過ぎるような。
ラッカ達にヒカリのアイディアのパンを見せる店主。
面白いフライパンと言う言葉を聞いて、ヒカリが何をしたのか察するラッカ。
前に書いたことが当たってしまったと言う事は、私の思考回路はヒカリと同じということですか。
嬉しいような嬉しくないような。
こんなことして、ヒカリは灰羽連盟の人に怒られないのかw

寮母のおばあさんと話すレキ。
レキも昔は脱走していたんですかw

ラッカは水で光輪を洗う。
くっつきが悪かったのはパンケーキを作ったせいのようですが、静電気で髪が跳ねるのもそのせいなんでしょうか?



灰羽連盟 TV-BOX [DVD]灰羽連盟 TV-BOX [DVD]
(2007/03/21)
広橋涼野田順子

商品詳細を見る


灰羽連盟 COG.2 [DVD]灰羽連盟 COG.2 [DVD]
(2003/01/24)
広橋涼野田順子

商品詳細を見る


灰羽連盟 サウンドトラック ハネノネ灰羽連盟 サウンドトラック ハネノネ
(2002/12/21)
TVサントラHeart of Air

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:見たアニメの感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/10/20(火) 11:46:33|
  2. 感想:灰羽連盟
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<無限のリヴァイアス | ホーム | ココロ図書館>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akamiri.blog67.fc2.com/tb.php/50-19ca6a68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。