クオタ機関

アニメの感想を書き殴るブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

戦国BASARA

第6話 裂かれた絆 政宗屈辱の退却!
凶弾に倒れる長政。
basara6-1
光秀によって語られたのは、市の輿入れの本当の目的だった。
だが、市は長政を愛してしまった為、目的を果たすことが出来なかった。
今まで欺いてきた事を謝る市を、辛かっただろうと労わる長政。
「長政様は、間違ってない」
その言葉に満足するように長政は死んだ。
長政様あああああああああああ。
最後までかっこよかったよ。

怒る政宗は光秀に戦いを挑む。
光秀、変態すぎるw
攻撃の時の、顔おかしいだろw

織田に欺かれた家康は、苦渋の撤退を決心する。
その時、忠勝が自ら殿を買って出た。
basara6-2
忠勝、かっこよすぎるだろ。

家康が降伏するか迷っているところに、現れる濃姫。
徳川兵を次々に撃ち殺していく。
相変わらず、何処に重火器を閉まっているのか分からんw
幸村を遠くへ投げ飛ばし、バズーカの直撃を喰らう忠勝。
basara6-3
後には、巨大な跡と砕けた数珠だけが。
た、ただかあああああああつ!!
ヤバイ、本当に泣きそうになった。

種子島の発射用意をし始めた光秀。
小十郎は政宗に撤退を進言する。
それを受け、政宗は苦渋の撤退を決断する。

忠勝と多くの兵を失った徳川軍。
家康は、これからは魔王信長を倒す為、連合軍と共に戦うことを誓う。
謙信は、慶次に西の毛利と長曾我部の説得を頼む。

奥州へと戻る途中の伊達軍。
実は種子島を喰らっていた政宗は馬から落馬。
武田の申し出を受け療養することになる。
basara6-4
他国と共闘しての囲み撃ちは、伊達の流儀に反するが、背に腹は変えられないと小十郎は言う。

一方、織田では光秀が独断行動を責められていた。
basara6-5
光秀、怖いよw
信長様は、椅子と盃の趣味悪すぎw
何だよ、あの椅子w 本願寺から奪った金で作ったのかw

来週は闇ひろしこと、松永久秀さんが登場するようですが……




戦国BASARA 其の参 [DVD]戦国BASARA 其の参 [DVD]
(2009/09/02)
中井和哉保志総一朗

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:戦国BASARA - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/10/09(金) 14:06:11|
  2. 感想:戦国BASARA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<DARKER THAN BLACK -黒の契約者- | ホーム | 無限のリヴァイアス>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akamiri.blog67.fc2.com/tb.php/21-0a27a47b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。