クオタ機関

アニメの感想を書き殴るブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Speed Grapher

第9話 湯殿にて
神楽と自分の事情を両国に話す雑賀。
お前達の身体の事は任せてくれと両国は話す。
両国先生、マジ良い人
「あんな若い子を連れているお前を見ていたら、俺も少々、若い頃の血が蘇ったよ」
両国先生の株がストップ高です。本当に良い人すぎるッ!

鑑識を部屋に呼ぶ銀座。
無理だと言う鑑識に、銀座は銃を向ける。
鑑識さん、耐えるのだ・・・・・・
鑑識さん可哀想過ぎるw
銀座は、今まで起きた事件の繋がりを推理する。
牢屋へと赴いた銀座は、捕まった詐欺師を解放し、水天宮事務所へと連行する。
詐欺師も運が悪かったよなあ、銀座が相手じゃなあw
銀座は詐欺師と交換に、雑賀の居場所を聞きだそうとしたが、突っぱねられる。
水天宮曰く、銀座は雑賀の価値を分かっていないだそうで。
雑賀の価値っていうか、雑賀が連れている神楽の価値とも言えますが。

荒れる銀座は詐欺師相手に八つ当たりする。
これは痛い・・・・・・
股間蹴りすぎだろw 潰れるんじゃないかw 
止めに入る鑑識も殴り飛ばし、銀座は銃を抜く。
「あいつの事は私が一番分かってんだよ!あいつは私の命なんだよ!」
銀座は思ったより雑賀に入れ込んでるようですね。命だと言い切る程だとは・・・・・・

車で走行中、雑賀の視界がぶれる。
これも能力の影響でしょうか?
脇に車を止めた雑賀は、神楽に行きたい所が無いか聞く。
すると神楽は一枚の写真を取り出す。そこに写っていたのは、若かりし頃の神泉と男性のツーショットだった。
封筒に書いてあった場所、別所温泉に向けて雑賀は車を走らせる。

温泉に向かう途中、寄り道して神楽の服を買う事になる。
様々な服装を雑賀に見せる神楽。
ヘソ出しルック私的にはこれが一番だと思うんだけどなあゴスロリは流石に目立つだろうw雑賀好みの服
私個人としては2着目の服装が一番好きですね。え、お前の好みなんて聞いてない? すいませんw
雑賀も服を新調し、心機一転し温泉へ向かう。
黄色の半袖・・・・・・、似合ってるような、似合ってないような。

豪徳寺の様子が芳しくないとの連絡を受けた神泉は、屋敷の奥へと向かう。
紫パーマのおばちゃん
頑なに神泉の事を認めようとしない豪徳寺。
昔の神泉の写真を取り出した豪徳寺。この娘は原石だと言う。
豪徳寺は神泉のプロデューサー的存在だったようです。
「星の痣のある先生」の事を口に出されると、神泉の様子が一瞬変わる。
やはり、その男性こそが神泉の昔の恋人だったんでしょうか?

旅館の女将から話を聞く雑賀たち。
15年前、この旅館で恋人を待っていた神泉。しかし、数日待っても恋人は来ず、神泉は東京へと戻っていった。
そして神泉が帰ったその晩、恋人はやって来た。
悲しい擦れ違いですね、これは。
そして恋人は数日後、谷底で亡くなっているのが発見された。
警察が調べなかったのは、152研究所の手帳が関係してる?

道路を封鎖し、雑賀の足取りを追う辻堂たち。
道路「そんなに嗅いじゃらめぇえええ」
道路封鎖までしてるのに、やってる事が匂い嗅ぎっていうのは微妙に間抜けですねw 絵面的にもなんだか情けないw
「神楽様はここ数日、風呂に入っていない」
そんな事まで分かるのかよ、辻堂w

温泉に入りながら口笛を吹く雑賀。それは神楽も聞き覚えのある音色だった。
水天宮に雑賀が長野方面へと逃げたという連絡が入る。
自分自らが出向くと言う水天宮に、神泉はその身体で何が出来ると言う。
水天宮は椅子からゆっくりと立ち上がる。
なんという役者っぷりだw
そして二人の身体は絡み合う。
もう好きなだけやってろよ、バカップルどもw

布団に横になる雑賀と神楽。
神泉に駆け落ちするほど思っていた相手が居た事を嬉しがる神楽。
「日に日に自分を裏切った男に似ていく娘、それが許せないのか?」と雑賀は分析する。
いや、2話あたりで神泉は神楽の美しさに嫉妬していたから、それは違うんじゃないかと。

車で移動する辻堂たち。
新治、もう神楽は雑賀に犯られたとか、勝手な事言うなあw
だが、辻堂はそれを否定する。
オルガズム言うたよ、この人
「ユーフォリアはそんな事でオルガズムを得られないんだよ」
それが分かるのは、やはり辻堂もユーフォリアだからかな?

寝室の雑賀は撮りたいという欲望と戦っていた。
犯りてぇ、じゃなくて撮りてぇなんですね、やっぱりw
一仕事終えた後の男
そして車に乗り、出撃する水天宮。
一体いつまで乳繰り合ってたんだ、アンタらはw


どうやら次回は水天宮との戦いのようです。
水天宮さんの半裸が見られるぞーw




「スピードグラファー」DVD-BOX 完全生産限定「スピードグラファー」DVD-BOX 完全生産限定
(2007/09/26)
高田裕司.真堂圭

商品詳細を見る

スピードグラファー・ディレクターズカット版 Vol.5(初回限定版) [DVD]スピードグラファー・ディレクターズカット版 Vol.5(初回限定版) [DVD]
(2005/11/23)
高田裕司斉藤圭

商品詳細を見る
やたら格好良い水天宮が目印のDVD

スピードグラファー ドラマCD ~大冗談・スピードグラファー~スピードグラファー ドラマCD ~大冗談・スピードグラファー~
(2005/09/22)
ドラマ斉藤圭

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:見たアニメの感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/07/15(木) 09:59:45|
  2. 感想:スピードグラファー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Ergo Proxy | ホーム | 精霊の守り人(終)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akamiri.blog67.fc2.com/tb.php/149-43498acf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。