クオタ機関

アニメの感想を書き殴るブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

精霊の守り人

第17話 水車燃ゆ
街を歩いていたシュガは、一人で買い物していたチャグムを見つける。
チャグムを宮に連れて帰ろうとするシュガ。そこにバルサが現れる。
依頼を取り下げる事が出来るのは、二ノ妃しかいない。
そして、今ここに二ノ妃がいたとしても、帰す事が出来ない理由があるとバルサは言う。
理由というのは、おそらくラルンガや宴の地の事でしょうね。
去ろうとするチャグムに、シュガはサグムが死んだ事を伝える。
チャグムが戻らなければ、宮が立ち行かなくなる。
「チャグム皇子、誰もが貴方様のお帰りを心より待ち望んでおります。私も全力でお仕え致しますゆえ、何卒」
シュガが何をしたっていうんだ
そう言ったシュガを槍の柄で気絶させるバルサ。
これはちょっと悪手だったんじゃないかな。このままだとチャグムから悪感情を抱かれると思うんですが。
後、シュガがかわいそうに見えてきた。本人は何も悪い事してないのに・・・・・・

バルサが遅いため、先に小屋の中に入ってしまうトーヤ。
ゼンとユンは荷物だけ置いて帰ったと勘違いし、水車小屋に走って近づいていく。
それを見たトーヤは棟梁が狩人だったと知る。
「俺、また下手うっちまった」 トーヤは頭を抱える。

チャグムを連れ、タンダの下へと現れるバルサ。
無理矢理引っ張ってきたような・・・・・・
手の繋ぎ方から二人の関係が悪化してる事が分かる・・・・・・
第一皇子が亡くなった事以上に大事な事情がある。それを聞いたチャグムは叫ぶ。
「それ以上の事って何があるって言うんだ!兄上が死んでしまったのだぞ!」
これは仕方がないですよね。バルサももっと言い方ってもんがあるんじゃ・・・・・・
バルサは、タンダにチャグムを連れ、先に出発してくれと言う。
そしてバルサは一人、水車小屋へと向かう。

宿に戻ってきたユン。
狩人達はジンを残し、水車小屋へと向かう事になる。
まあ、頑張れよ
ジンに場所を書き記した紙を渡し、軽く肩を叩くユン。
ユン、こんな顔して意外と良い人なんでしょうかw

隠れていても埒が明かないと考え、何とかバルサに事態を伝えようとするトーヤ。
だが、周りは既に狩人達に囲まれてしまっていた。
例え相手が一人だったとしても多分、捕まってたと思いますがw

一方、シュガを待つよう言われていたジン。
街を歩いていたところ、腹を押さえるシュガを見つける。
頭脳労働者の限界
皇子を連れ去られた事を話すシュガ。
遭遇したのが自分だったら・・・、と言うジン。すまないと謝るシュガ。
戦闘要員じゃないからしかたないですよ、これは。

バルサが逃げてくれるよう、トーヤは水車小屋を燃やそうとする。
誰も居ない筈の小屋から火の手が上がったのに驚く狩人達。
狩人達が小屋の扉の前に来ると、扉を突き破ってトーヤが現れる。
アチャ、アチャ
熱い熱い言ってるだけで済んで良かったですねw
トーヤは刀を突き付けられ、尋問される。
周りに狩人達がいる事から、それを見ていたバルサも迂闊には飛び出せない。
その時、カンカンカンという音と共に村の火消し達が現れる。
見抜いていたお頭
「この騒ぎでは短槍使いは現れまい。近くまで来ていたかもしれんがな」
狩人達は退却する事になる。
お頭はバルサが来ていた事に気付いていたんでしょうか?

連行され、口を割らされそうになるトーヤ。
だが、ゼンの言葉により見逃される事となる。
人としての心まで棄てたわけではない
「火を放つなど、よくも思いついたな。見上げた根性だ。だが命は大事にしろよ」
そう言ってゼンは走り去っていく。
狩人だからといって感情が無い訳ではないですからね。こういう人間臭い場面があると嬉しいです。

全てが終わった後・・・・・・、トーヤは涙を流して崩れ落ちる。
トーヤ、男泣き
こんな事になったのは自分のせいだと思ったんでしょうか?
むしろ、トーヤはよくやってくれたと思いますけど。ゼンが言っていたよう、咄嗟の機転であんな事が出来るのは凄いですし。
田んぼの中から、その姿を見ていたバルサ。
「すまん、トーヤ。この恩は一生忘れないよ」
そう言って去っていく。

バルサを待つタンダとチャグム。
チャグムを探し、街を散策するジン。
腹を押さえ、宿へと帰るシュガ。
そして、タンダ達の下へと走るバルサ。
それぞれの思いが交錯する。


とりあえず今回はトーヤが死ななくて良かった。それに尽きますね。
それに、死んだらサヤも悲しむだろうしw




精霊の守り人 9 [DVD]精霊の守り人 9 [DVD]
(2008/02/22)
安藤麻吹安達直人

商品詳細を見る

精霊の守り人 音楽篇 2精霊の守り人 音楽篇 2
(2007/09/21)
TVサントラタイナカサチ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:見たアニメの感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/04/26(月) 09:40:15|
  2. 感想:精霊の守り人
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<精霊の守り人 | ホーム | 精霊の守り人>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akamiri.blog67.fc2.com/tb.php/139-bfcddde0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。