クオタ機関

アニメの感想を書き殴るブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

精霊の守り人

第14話 結び目
水の民と会話するトロガイ。
ウーパールーパー?
水の民、凄いデザインしてるなあw
水の民から卵の真実を教えられるトロガイ。
卵自体には害は無いが、卵食い「ラルンガ」から卵を守る為に、守り人は死ななければならないと民は言う。
途中で逃げようとする水の民を捕まえ、最後まで話を聞き出すトロガイ。
水の民、かわいそうw

その頃、シュガはもう一度、建国正史を読み直していた。
シュガはこれが国を統治する為の捏造だった事に気付いていた。

カルボとの戦いを終えたバルサは道を歩いていた。
「まあ、斬っていないというのならそれでいい。なるようになるさ」
おいおい、そんなんでいいのかw ここはちょっと疑問を覚えましたね。そんなに軽く流していいのかと。
そんな時、田んぼから湧いた墨油から出てくる謎の人物。
早く人間になりたい
「バルサァ」 そう、それはトロガイだった。
もう息も絶え絶えじゃないですかw
すぐに近寄り助けようとするバルサ。
よく服を汚さずに助けられましたね。

目覚めたトロガイは今までの経緯を思い出す。
「おいてけぇ」 水の民から得た知識を追いてけと、火の民に追い駆けられるトロガイ。
理由はなんなんでしょう? 火の民は水の民と仲が悪いからとか?
水に潜ってもなお、追い続けてくる火の民。
本当にしつこいですねえ。
謎の声に導かれ、まんまと誘き出されるトロガイ。
グロ注意
前門の食道、後門の火の民。絶体絶命のピンチにトロガイは言う。
これでも食らえ
「冗談じゃないよ。わしゃ、まだ人生の半分も生きてないんだい。こんなところで死んでたまるかい。さあ、食うならこいつを先に食え」
そう言って相棒の小動物を差し出すトロガイ師。 
ひでえな、おいw 後、どう見ても貴女はもう人生の半分以上を生きてると思うんですがw
結局、触手生物に飲み込まれるトロガイ。
ハヤクニンゲンニナリタイ・・・・・・
彼女が最後に見たのはバルサの姿だった。

「その巨大ミミズが、師匠を一気にここまで導いて助けてくれたって事なんですかねえ」
笑いながらそう言うタンダ。 ああ、あれってミミズだったんだw
「しかし、ウンコと共に帰還するなんて、にわかには信じられませんがね」
バルサ、女性がウンコなんて口走っちゃいけませんw

聖導師に知られぬよう、密かに秘文を読み解いていたシュガ。
そして彼は真実を知ってしまう。
その時、シュガは入り口の扉が閉まる音を聞く。
早すぎた帰還
聖導師が時間よりも早く帰ってきたのだ。
やはり、シュガが秘文の間に入り浸っている事を知っていたのでしょうか?
閉じ込められてしまうシュガ。閉鎖空間で一人っきりってのは精神的にかなりきつそうですが・・・・・・




精霊の守り人 7〈通常版〉 [DVD]精霊の守り人 7〈通常版〉 [DVD]
(2007/12/21)
安藤麻吹安達直人

商品詳細を見る

精霊の守り人 音楽篇 2精霊の守り人 音楽篇 2
(2007/09/21)
TVサントラタイナカサチ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:見たアニメの感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/04/15(木) 09:47:55|
  2. 感想:精霊の守り人
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<精霊の守り人 | ホーム | 精霊の守り人>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akamiri.blog67.fc2.com/tb.php/136-7e93dca3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。