クオタ機関

アニメの感想を書き殴るブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

課長王子

第10話 幻の10年
ブラックヘブンメンバーの演奏によって発動する究極兵器。
しかし、キーボード奏者がいない為、究極兵器は最終形体へと移行できない。
ヨセフ渡辺の墓
ブラックヘブン最後のメンバーにして、キーボード奏者「ヨセフ渡辺」は既に死んでしまっていたのだ。
墓石くらい本名を彫ってやれよw

王児はアパートにメンバーとレイラを連れてくる。
レイラに渡辺との昔話を語るメンバー。
一方、3人組は渡辺の墓がある墓地に赴いていた。
だが、渡辺の墓は既に敵の手によって発かれていた。
声も渋かったしねw
いかにも洋画のFBIっぽい人達が調査してましたw
そしてその人達を「お前達は知り過ぎた」とか言いながら、穴に突き落とす3人組。
こいつらの方が悪役じゃねえかwww

渡辺は他のメンバーとは違い、自分の音楽を信じ、アメリカに渡った。
渡辺を襲う凶弾
そして彼は道路を走っている最中、狂信的なファンによって銃で撃たれ、看板に突っ込んでしまう。
なんだか現実にもありそうなお話ですね・・・・・・
だが、話を聞いていた良子によって、渡辺の本当の死因が明かされる。
渡辺を襲う看板w
彼は勘違いした黒人によって、ジャイアントスイングされ、看板に突っ込んで死んだのだ。
どういう死因だよwww 突っ込みどころがありすぎて困るぞwww
Fuck You Tシャツ着てたのが悪かったのかw
絶対現実には無さそうな話だwww

ルカが見つけた練習場で練習するブラックヘブン。
しかし、やはりキーボードがいないとノリが悪くなる。
それを聞いたレイラは、ノリが悪くなるくらいならと自分がキーボードに志願する。

その頃、敵の要塞にはキーボードの音が響き渡っていた。
いまだ張り付いているバケツw看板までそのままかよw
そう、その奏者こそ敵の手によって変わり果てた姿になって復活した渡辺だった。
なんで看板とバケツ付けたままなんだよwww とってやればいいじゃねえかw

どうやら渡辺クローンがラスボスポジションのようですね。
今回はとにかく渡辺に笑わせてもらいましたw
本当に良い意味で馬鹿だなあw




課長王子 TV-BOX [DVD]課長王子 TV-BOX [DVD]
(2005/08/24)
石井康嗣荒木香恵

商品詳細を見る

課長王子サントラ「課長降臨」課長王子サントラ「課長降臨」
(1999/08/25)
TVサントラ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:見たアニメの感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/03/17(水) 14:39:00|
  2. 感想:課長王子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<課長王子 | ホーム | 課長王子>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akamiri.blog67.fc2.com/tb.php/128-8c75acf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。